フリーランスWebエンジニア 西本誠 のブログ

KORU

ブログ

新規事業を部活と呼ぶ。

更新日:

好き勝手な新規事業開発を気楽にやる、という話。

私たちの会社では 、生産性を高めることで時間的な余裕を得ることができれば 、その時間を使って自分のやりたいことをしてもいいとしています 。その時間の中なら 、社員のだれでも新規事業に取り組めます 。

会社の時間に会社の仲間とする公式な活動を何と呼ぶのか 。私たちは 「部活 」と呼ぶことにしました 。 「部活 」は 、メンバ ーだれもが参加できます 。かけられる時間は自由です 。仕事中でもかまわないし 、プライベ ートな時間に活動してもかまいません 。稼ぐ必要もないし 、逆に稼いでもいい 。決まったル ールがあるわけではありません 。

新規事業の創出ではなく 「部活 」なので 、そこにかかるコストは 「部費 」になります 。 「投資 」と言わなくてすむので 、経営者としては非常に気が楽になります 。また 、必ずしも成果や売上を出さなくてもいいので 、気にかける必要もなくなります 。ある意味で 、福利厚生のようなものです 。投資の回収が必要なく 、絶対の成果が求められないので 、タイムリミットなく 、長く活動を続けていけます 。

ネーミングが冴えてますね。なんだかついついやりたくなってしまう。取り組む気楽さが反映されたいい名前のように思えます。
「絶対成功させるぞ!」みたいな気合を入れた事業には向いてないように思えますが、ちょっと「やってみるかー何事もチャレンジ!」くらいなら十分進められそうな気がしますね。
ちなみに帰宅部もありっぽいですね。やらなくてもいいという話なので。

いいな、これ。

-ブログ

Copyright© KORU , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.