フリーランスWebエンジニア 西本誠 のブログ

KORU

ブログ

「仕事を依頼する 」のではなく 「問題の相談をする 」

更新日:

人に仕事を頼むときには、相手に気持ちよく仕事をしてもらえるようにしなければならないという話

「仕事を依頼する 」のではなく 「問題の相談をする 」

だれかに決められた仕事をしているだけでは 、どうしてもそれが自分の仕事だとは思えずにやる気が出ないときがあります 。それは自分で決めたことではなく 、他人に決められた内容だからです 。その人が担当できる部分ではないところがあったとしても 、なるべく上流の段階から関係者として参画してもらっていたほうがいいでしょう 。

また 、やってもらうことを決めてから仕事を依頼するのではなく 、相談から入るのも 1つの手です 。 「君は X Xが得意だから 、これをやってください 」と言われるよりも 、 「困っていることがあって 、君が得意な X Xでなんとかならないか 」と相談されたほうが気持ちよく取り組めます

人は頼られるとついつい頑張っちゃうものですよね。

相手がおだてて木に登らせようとしてるなぁとミエミエでも、ついつい登っちゃうし楽しいものです。登れる人だと思ってもらえてるのはありがたい限りですからねぇ

-ブログ

Copyright© KORU , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.